アクセス解析
FC2ブログ
--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2016'09.13.Tue

ホンキートンク。

眠れぬ夜のホンキートンクブルース。





ただただ体力気力を消耗する。
そんなスパイラルな毎日を頑張って生きていくために、
だいたい2・3ヵ月先に楽しみを作るようにしています。


そこまで頑張れればコレがあるぞ!という。
馬の鼻先のニンジン的なものですかね。


北海道初上陸のホンキートンクを観に行きました。



楽しみすぎて仕事定時であがりました。
やったね!


後輩に、
「帰るんですか?具合悪いんですか?大丈夫ですか?」
と心配されました。


なんだよぅ。定時だぞぅ?
具合悪くなきゃ帰っちゃいかんのか?(´・ω・`)



なかなか舞台を観に行く機会ってないので
楽しみすぎて上手に眠れないという遠足前の小学生か。



上演前の前説から歌とノリの良さで一気に引き込まれました。
舞台は前説からしっかり観るべきなんだな(*´∀`)



あまりに聞き応えのある、良い声による歌とキレのよい振り。
と、踊り。

安定の演技力から繰り出されるシリアスと笑いと、
そして笑いと笑いと笑いの緩急・振り幅の大きさ。
ちょいちょい挟まれるマニアックなネタやコント風の展開が
たくさん盛り込まれていてあっという間の2時間でした。


舞台と客席が近くて、つまりキャストさん近い。
かっこいいかわいいたまらん。


まんまとDVDを買ってしまいそうで怖い。
単純に、また観たいと思いました。



カーテンコールでは
山田邦子さんのちゃんと笑いをとってからの挨拶と
水木さんの高速ハイタッチデモンストレーションと
津田さんの緩やかエアハイタッチデモンストレーションで
笑わせていただいてからの…



キャスト皆さんとハイタッチしながらの観客退場です。


( ; ゜Д゜)!


本当に高速ハイタッチなのかと思ってたけど
前の詰まり具合によって一言二言会話できる感じの、
ほぼ握手じゃないか!



女性陣みんなかわいい、美人!たまらん。
津田さんは良い声と良い笑顔で送り出してくれました。
鈴木さんは目線合わせるためにちょっと屈んでくれる優しい。
がっつり目を合わせて話されてこっちが動揺するよ。
なんて綺麗な目をしてるんだ(;´д`)



ハイタッチ(ほぼ握手)が業務的な方がいなかったのが
このささくれだった心に優しいですね。ホロリ。
ありがたい。ありがたい。(年貢の取立てに苦しむ小作農風)


やっぱりまんまとDVD買ってしまいそうで怖いっ。

是非ともまた札幌にも来て下さい。
いやもうほんとまじで。できるだけ早めに。



明日からまた頑張ろう☆とか綺麗事を言ってみるも
頑張るための目的のひとつが終わってしまって涙目。

もう次のニンジン(馬の鼻先のやつ)を見つけるまで
頑張れないかもしれない(;つД`)オェェェ


可及的、かつ、速やかにニンジンを…っっっ!
映画と舞台トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。